20代女性:バスケットボールでの捻挫が改善

来店動機

3日前のバスケットボールの試合中に足首を捻り痛みも全然引かなかったため、近くで整骨院を探していたら当院を見つけ来院した。

カウンセリング内容

痛みが出たきっかけ

元々足には捻挫癖があった。

3日前のバスケットボールの試合中にジャンプをして着地をした際足を捻ってしまい痛めた。

どのような時に症状が出るか

常に痛みは出るが特に痛いのは歩行時に痛みが出る。

身体所見と治療、経過

初回施術

初見時足の腫れもひどく痛みも強かったためまず患部を氷で冷やし熱を取り、腫れが少し引いたため足関節の整復をして、足の筋肉の緊張が強かったためローラーを使い筋肉の緊張を取った。最後に足関節のテープを貼り少しでもいい状態をキープできるようにした。

治療後痛みも減り歩けるようにはなったが完全に痛みが無くなったわけではないため3日後にまた見させてもらうことにした。

2回目施術(3日後)

足の痛みはだいぶ減った。

歩行時の痛みもなく走っても痛みは出なくなったが押したりするとまだ痛みがあるため前回と同じ治療をした。

自宅でのケアも必要なため簡単な体操とアイシングをしてもらうように指導した。

5回目施術(20日後)

足の痛みは無くなった。

大会も近いためメンテナンスに切り替えてやっていくことにした。

患者様のコメント

足の捻挫して来院しました。

とても晴れていて痛かったのですが1回目の処置が良かったのですぐに普通に歩けるようになりました。

その後もストレッチやケアをしてくれたのですぐ治りました。

今は定期的に通院しているのでケガをしなくなりました。

施術者のコメント

こんにちは。

スポーツをしていると捻挫など良く起きてしまいます。そのまま放置していますと痛みが引かないことや癖になってしまい少しの力で捻挫をしてしまうことが多いです。そうなってしまう前にしっかり治療をしてあげることが大切です。

もし捻挫の痛みがなかなか良くならない方やずっと放置している方は一度ご相談ください。

捻挫について詳しくはこちら

捻挫

この記事に関する関連記事

有松名倉堂鍼灸整骨院

〒458-0824愛知県名古屋市緑区鳴海町有松裏28-8