60代女性 踵の痛みが改善

来院動機

1年前にアキレス腱炎と診断され放置していたが、ある日突然患部に痛みが走り歩行困難になった。

清掃の仕事もできなくなってしまった為、インターネットで治療院を探し当院を見つけ来院。

問診 痛みの出るタイミング

来院時、歩行困難となっており足を引きずるような歩き方をしていた。

ある日突然踵に痛みが出て、歩行や階段昇降が困難となった。

身体所見と治療経過

初回施術

初検時歩行困難だった為、触診で熱感、視診で発赤を確認。

炎症反応が顕著だった為、患部を氷で冷却した。

その後足関節に対する加圧治療、下腿筋群に対するローラー処置をおこない、最後にテーピングで保護をした。

治療後歩行は少しスムーズに出来るようになったが痛みは取り切れないため、2日後にもう一度治療をすることにした。

2回目施術(2日後)

今回は冷却と足関節の加圧、筋肉調整の治療を行った。

また前回同様のテーピングで処置をした。

8回目治療(ひと月経過)

日常生活の歩行、階段昇降はある程度できるようになったが可動域制限が残り、無理な動かし方をすると痛みがまだある状態。

引き続き加圧や運動療法、ローラー処置とテーピングを続けた。

11回目施術(ひと月半経過)

痛みはほぼ無くなり生活上の問題もなくなった。

この状態を維持するためにメンテナンスを兼ねて、頻度を落とし治療を続けて行くことにした。

患者様のコメント

仕事も日常生活も問題なく過ごすことができるようになって嬉しいです。

資格を持った先生方の治療は安心して受けれたし、スタッフの方が優しく迎えてくださるので元気が出ました。この院に通ってよかったです。

施術者のコメント

踵の痛みが引いて日常生活を問題なく過ごせるようになって頂けて良かったです。

ご自宅でのケアも欠かさずやっていただいた結果だと思います。

今後もしっかりとケアしていきましょう。

足底筋膜炎について詳しくはこちら

足底筋膜炎

この記事に関する関連記事